• vivomusic5

出会いと別れ

最終更新: 4月13日

ピアノ指導者という仕事の好きなところは?


と聞かれたら、まず思う事は


一人一人の人生と長く関われるから。


ピアノを習うのに、特別な理由がない限り今月入って来月辞めます、なんて事はないですよね🎹大体年単位、長い人は10年以上の付き合いになる方もいると思います。


入会で一番多い年齢が幼稚園の年代の子どもたち。まだまだ幼くってやんちゃで純粋で🌻そんな生徒がだんだんと体も大きくなり意思もはっきりして、難しい曲も弾けるようになって。

そんな成長を見れるのが、本当に素敵な仕事だと思います🍀


ただ、成長すれば巣立つ日も来る。

先月で退会となった生徒も、小学校入学前にうちに来て、5年生まで続けてきました🏫

他に一番やりたい事があり、練習が出来ず、残念ながら辞めることになってしまったけれど、最後にその生徒と、自作曲を作り二人で演奏して締めくくる事ができました🎼

楽譜も自分で書いてきて、それを見て、色んな事が出来るようになったなと感慨深かったです☺️


最後にお手紙をもらい、先生と一緒にコンクールで頑張れた事が一番嬉しかった、大変な時もあったけど、続けてこれて楽しかったと書いてあり、辞めてしまう寂しさと、楽しかったと言ってくれた嬉しさとで😭😭😭な心境に。。


これから先、生徒が成長するに従って巣立つ日も増えていくんだろうと思うと、やっぱりさみしいですが、いつかその日が来た時には「楽しかった!」と笑顔で巣立ってもらえるよう、毎回のレッスンを大切に行なっていこうと、改めて心に刻みました‼️


ピアノを弾ける事が、生徒一人一人の宝となりますように😌


Vivo Music School

adress : 千葉県流山市鰭ヶ崎

  mail :vivo_music@outlook.jp

     tel : 04(7151)2689

絶対音感・ソルフェージュレッスン・コンクール対策・コンサート企画も☆

流山のピアノ教室

  • Facebook Social Icon