• vivomusic5

千里の道もソルフェから

どんなことにも、初めて、の瞬間があって、


どんなことにも、出来ない、という経験があって。


できない、できた!できない、できた!


その繰り返し。


できた!にたどり着くまでに10のできない、を経験する子もいれば、


1回のできなかった経験を、次のできた!に繋げる子もいる。


どれだけ時間がかかったかは、問題じゃない。


大切なのは、どれだけ自分の力でそこに辿り着けたか。


ソルフェージュって、楽譜を見てパッと弾いたり、歌ったり、聴きとったり、書き取ったり、そんな事をやっていくのだけど、

普通のお勉強と違うのは、


知識に感覚が伴わないと、できた!に辿り着けないってこと。


例えば、ピアノでドレミって弾いて、それを聴いてドレミだ!とわかる力はその子自身の中で培っていくしかない。


指導者は、その訓練は出来ても、感覚を授ける事はできない。


色々な経験、練習を通して、その子の中で知識と感覚を養って、それを使う事で初めてできた!にたどり着く。


自分の力で出来たことって、ほんとに嬉しいし、ほんとに楽しい🍀

そして願わくば、その子の自信になってほしい☺️


ソルフェージュって、音楽能力を高めるだけじゃなく、そういう自己力を高めるものでもあるんじゃないか🎹


最近レッスンをしていて、そんなことをよく考える📝


世の中いろんな事が立ちはだかっていて、色んなことを乗り越えて行かなきゃならないけど、そんな時、

ソルフェの中の小さな小さな成功体験の積み重ねで得たものが、

自分で乗り越え進んでいく、そんな力に繋がっていってくれたら嬉しいし、そうなるような指導をしたいなと思う😊



写真は、生徒が書き取った聴音課題。

正確性もパーフェクトだったけれど、譜面のキレイさにもブラーボー👏✨


これも、小さなできた!の積み重ねなり🥰





13回の閲覧

Vivo Music School

adress : 千葉県流山市鰭ヶ崎

  mail :vivo_music@outlook.jp

     tel : 04(7151)2689

絶対音感・ソルフェージュレッスン・コンクール対策・コンサート企画も☆

流山のピアノ教室

  • Facebook Social Icon