• vivomusic5

学ぶ、とは。


先月、小学校で演奏会をしてきました🏫🎵

久々の小学校の雰囲気、体育館、給食🍽

母校ではないけれど、なんだかすごく懐かしい感じがしました😊

給食、美味しかったなぁ✨✨

小学校公演は初めてで、

音楽に興味がある子もない子も様々いる中で、みんなに楽しんでもらえる内容になっただろうかとか、

気温9℃という極寒の中で体が凍りつく中、思うようにパフォーマンス出来ない面もあり、音楽がちゃんと伝わっただろうかとか、

不安なことが沢山でした😣

でも、生徒たちが書いてくれた感想文には、

本当に沢山の、言葉にならない嬉しい感想が書かれていました🥲🌷

私は、

常に上を見ていたい。

向上心を持って仕事に向き合いたい。

そう思って、日々勉強を続けながら、

良い教育ができるように、

音楽の素晴らしさを伝えられるように、

と思っています。

だけど時々、上を見過ぎて、

自分に何ができるのだろう、

自分に、伝える資格があるのだろうか、

と思ってしまう事もあります。

今年はショパンコンクールもあった年で、コンテスタントの並々ならぬ想いや演奏を聴き、

感動し、刺激された反面、

自分の未熟さもまた痛感しました。

けれど、小学生の純粋な感想に触れ、

自分にも、出来ることがある。

そう思うことができ、勇気をもらいました🍀

ある講義で、

『上を見るな、下を見ろ。』

そう伝えられたことがあります。

それを伝えている人は、どこまでも上を見続け努力している人でした🌈

上を見て、学び続ける。

学び身に付けたものは、

自分にできる形で世の中に還元していく。

それがまた、誰かの学びになる。

小学生にも日々レッスンをしながら、いつも伝える事ばかりを考えていましたが、

今回は、小学生たちから沢山のことを伝えてもらった公演でした☺️💓




そして、共演して下さった素晴らしい音楽家の打楽器・嶋崎雄斗さん、サックス・野澤美香さん、ソプラノ・河向くるみさんに、心から感謝と拍手を送りたいと思います👏✨✨

28回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示